おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
涙腺の衰え
      今年は季節を通して雨の降る日が多い、と感じるのは気のせいか。
     今日も雨。
     
      畑仕事をあきらめて、車で1時間ほどの映画館に行き、
     高倉健さんの『幸福の黄色いハンカチ』を見た。
     この映画は、これまで少なくとも5~6回は見ている。
     それなのに「こんなシーンあったかな」と首をひねる場面がいくつもあった。
     過去に見たことがある他の映画でも、しばしば同じ経験をする。
     記憶力がどんどん衰え、そのうち、『幸福の……』をみて、「初めて見た映画だ」と
     言い出しはしないか心配だ。

      今のところ、物語がどう展開するか、よく覚えている。
     先が読めるのに涙が流れて困った。
     来年あたり、また見る機会があったとしても、涙を流さない自信はない。

      年をとると、気力や体力だけではなく、涙腺も衰えて緩むのだろうね。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif      
関連記事
スポンサーサイト
2014.12.04 Thu 16:27:37 | 遊び| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。