おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
柿は嬉しいだろうが
つるし

      今日は寒かった。
     「この秋以降、一番の寒さを記録」とラジオのアナウンサーが言っていた。
     きのうも同じことを言っていたような気がする。

      冬本番。
     これからは毎日、寒さの記録を更新していくだろう。

      軒下に吊るした柿は熱湯をくぐらせて殺菌しても、気温が上がると
     カビが生える。
     だから、寒くて冷たい北風が吹けば都合がいい。

       年々、寒さが身に応えるようになった私は複雑な気持ちだ。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2014.11.14 Fri 16:29:30 | 暮らし| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。