おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
貴重な倒木
とうぼく

      谷間の段々畑わきの山に杉の木が倒れていた。
     御覧のように建材に使えそうもない細い杉だ。
     台風19号の風に耐えられなかったのだろうか。

      「倒木を片付けてもらえたら、どれだけ助かるか」と、かねてから地主さんに
     言われていたので、遠慮なく頂いた。
     ストーブの薪か、用水路をまたぐ橋の架け替えに使うつもりだ。

      山里に移住して以来、風呂やストーブの燃料に倒木と菊池川の流木がどれだけ
     役立ったか分からない。
     考えてみれば雑草や落ち葉の灰だって、畑にすき込めば立派な肥料だ。
     自然の恵みには何一つ無駄なものはないように思う。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2014.10.16 Thu 14:37:44 | 畑仕事| 2 comments
コメント
この記事へのコメント
恐るべし微生物
健忘庵さん こんにちは。

 確かに百日紅とか百日草は長いこと咲きますね。
千日紅は、3年ぐらい咲くのかなあ。
「白髪三千丈」のたぐいですかね。

 あの固い栗の鬼皮も畑にばらまいておくと、
見事に消えます。
地中の微生物が分解してしまうのでしょう。

 
2014.10.17 Fri 15:03:43 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
腐葉土
うちの庭にもせっせと剪定した小枝や葉っぱを土にすきこんでいます。ふっくらした柔らかい土を作るつもりです。

ところで百日紅とか百日草は、表記通りに三カ月を超えて花を咲かせますね。初めて気がつきました。昔の命名者はえらいもんです。
2014.10.16 Thu 18:04:56 | URL | 健忘庵 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。