おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
ツバメよ……
      台風19号が九州に上陸する前日の12日、ツバメの群れを
     朝、昼、夕の3回も見た。
     黒い雲が高速で移動する空を50~60羽ものツバメが強風にあおられて
     散り散りに旋回し、やがて南の方角に消えていく。
     この繰り返しだ。

      我が山里では9月の末にはツバメを見掛けなくなっていた。
     ふと、そのことに気づいて、「もう、ツバメが帰る季節になったか」と
     少し寂しい思いをしたものだ。

      台風上陸の前日に集落の上空を飛んでいたツバメの群れは
     東北あたりから南の国へ帰る途中だったのだろうか、
     北上中の台風に遭遇するという最悪の事態を小さなツバメたちが何とか
     切り抜けてほしいなあ。

      台風が去った14日も雲が多く、風が強い。
     台風一過の青空とは程遠い冴えない一日だ。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2014.10.14 Tue 15:49:09 | 暮らし| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。