おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
水仙に似ているとは思えないけれど
夏の

      きのうの梅雨明け(九州北部)と前後して夏水仙が咲いた。
     ピンク色の涼やかな花だ。

      九州の山里に移住するまで知らなかった花だから馴染みは浅いが
     いつのころからか梅雨明けのピンクの花を見ると、7年前の
     7月20日に97歳で亡くなったご近所の婆ちゃんを思い出すようになった。

      このことは当時のブログにも書いているので、お時間のある方は読んで下さい。
     婆ちゃんと知り合わなかったら、いま夏水仙を見ても何も感じないと思うな。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2014.07.22 Tue 16:02:13 | | 4 comments
コメント
この記事へのコメント
神様の思いやり
司元さん こんにちは。

 思い出すたびに冷や汗が出る
思い出は沢山ありますが、
年をとるとともに、それも少なくなりました。

 物忘れは神様の思いやりかも知れません。
2014.07.23 Wed 16:24:58 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
名は体を表す
jun さん こんにちは。

 お嬢さんのお名前がどのように
隠れているか分かりませんが、
きっと夏水仙のように明るく素敵な
方でしょう。

 なんとなくイメージが浮かびます。
2014.07.23 Wed 16:18:26 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
 ほんとうに、これを見たら、聞いたら、食べたら、・・・したら必ず思い出すようなことがあります。
 そんな時、「しまったことをしたな」と恥ずかしくなることの多いことでしょう。
2014.07.22 Tue 23:15:48 | URL | 司元 #-[ 編集]
夏水仙=リコリス
夏水仙と言うんですね(^^♪
可憐なお花で大好きです。
リコリスじゃないの~?と思ったら、同じお花でした。
彼岸花に良く似た咲き方ですね。
沢太郎さんにとっては素敵な思い出のお花なんですね。
我が家の娘の名前も隠れています(笑)
2014.07.22 Tue 21:25:32 | URL | jun #puW2DN6M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。