おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
宿題を一つ片づけた
積む㊤

      長らく納屋の軒下に積んであった太い丸太の処理をようやく終えた。
     電気薪割り機で割って積み上げたら納屋の天井に届いた。

積む㊦

      納屋に入りきれない分は軒下に並べた。
     これからは谷間の段々畑に貯蔵している流木や倒木を少しずつ切って行けば
     薪ストーブの季節になっても慌てなくても済むだろう。

      ギリギリになるまで宿題を片づけないのは子供のころからの悪い癖だ。
     もう治らないだろうな。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2014.06.30 Mon 14:18:50 | 暮らし| 2 comments
コメント
この記事へのコメント
地震が心配
健忘庵さん こんにちは。

 これだけの薪では、ひと冬持たないでしょうね。
それより地震が心配です。
震度2ぐらいでも崩れやしないかと。
2014.07.01 Tue 15:24:37 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
凄い馬力だな
信じられないね。写真をみると、よくまあ、積みあげましたね。今冬は大丈夫ですね。
2014.06.30 Mon 21:57:16 | URL | 健忘庵 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。