おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
猫のチエ
正座

      ――1週間ほど前のことだ。
     老猫ミーコが24時間以上、眠り続けた。

      元々、猫はよく寝るけれど、これは度が過ぎている。
     心配になって、何度か頭をなでたり、撫でたりしても、
     薄目を開けてニャーと鳴くばかり。

      立ちあがっても、右後ろ足を床に下ろすことが出来ず、よろよろと
     3本足で歩くのが精一杯。
     足をけがしているのに違いない。

      動物病院に連れて行った。
     「後ろ足の肉球が裂けているし、腫れもひどい。猫に噛まれたか
     引っ掻かれたのでしょう」と獣医さん。
     「12日間は効き続ける」という抗生物質を注射してもらった。

      それから1週間。
     4本足で歩けるようになったし、足を投げ出しての横座りではなく、
     “正座”(写真)も出来るようになった。
     弟分のチビ九郎と喧嘩する元気も出て来た。

      けがをしたとき、ひたすら安静に眠っていたのは、自然治癒を待つ
     猫のチエだったのだろう。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif            
関連記事
スポンサーサイト
2014.05.27 Tue 15:49:43 | その他| 2 comments
コメント
この記事へのコメント
人間は
kinnsann さん こんにちは。

 じっと安静に過ごして怪我や病気が治る確率は
人間の場合、どれぐらいあるのでしょう。
もし腰痛が治るなら、1週間や10日は
寝てますけどね。
2014.05.28 Wed 16:36:14 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
一安心
やれやれご心配でしたね。良かったです。
彼らの知恵に学びたいですね。
2014.05.27 Tue 21:24:09 | URL | kinnsann #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。