おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
ネイチャー
ねい 話題の3D映画『ネイチャー』を見た。
題名の通り、登場するのは海や滝、火山の噴火などの自然現象と、動植物がほとんど。
もとより人間ドラマではない。

 3Dは昔の“飛びだす映画”とは全く違う。
映像が観客席に溢れ出て来て、中に取り込まれてしまう感じだ。
小学生を連れた家族も多く見に来ていたが、シーンと静まり返っていたのは大迫力に圧倒されていたのだろう。

 3Dが自然ドキュメンタリーに向いているのは分かった。
汗が飛び、肉体がぶつかり合うスポーツ物にも合うかも知れない。  

 しかし、将来もっと技術が進歩して、すべての映画が眼鏡なしでも見られる3D映画になるのは考えものだ。
わっ、わっと驚いてばかりいたら疲れるじゃないですか。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif  
関連記事
スポンサーサイト
2014.05.26 Mon 15:46:19 | 遊び| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。