おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
大きな声は袋のお蔭
袋

      家の周りの田んぼから蛙の鳴き声が聞こえる季節になった。
     田植えが済んだら、もっとにぎやかになるだろう。

      田んぼの合唱団とは別にクワっクワックワッとソロで歌っている蛙がいた。
     軒先に届く高さの竹棒の先端にいるのはアマガエル(ひょっとしたらアオガエル)か。
     ノドの袋をふくらませて振動させている。

      小さな体で、びっくりするほど大きな声が出るのは、この袋のお蔭だろう。
     なるほどね。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2014.05.23 Fri 16:59:04 | その他| 2 comments
コメント
この記事へのコメント
蛙の好意
junさん こんにちは。

 竹の上の蛙と目が合ったら
袋をふくらませたまま
しばらくポーズをとってくれました。

 写真が撮れたのは
蛙クンの好意のお蔭です。
2014.05.24 Sat 15:01:38 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
面白~いv-535
これなんですね、小さな体で大きな声が響き渡るのは。
昨日、夫の実家に行ったら聞こえてきてv-510が「梅雨時みたいな声が・・・」と言っていました。
こんなシャッターチャンスなんて、なかなかありませんので沢太郎さん凄いですv-424
2014.05.24 Sat 07:25:02 | URL | jun #puW2DN6M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。