おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
阿蘇の風
イチ

      何年か前、阿蘇の喫茶店でコーヒーを飲んだとき、
     小さな白い花がテーブルに活けてあった。
     店主らしい女性に聞くと、花は二輪草で、お店の裏の林に
     たくさん咲いているという。

      二輪草のことは、それきり忘れていたが、今朝になって
     庭の隅に同じような花が咲いているのを見つけた。
     植物図鑑で調べたら、花も葉も二輪草に見える。

      しかし、花が一輪しか咲いていないのは、おかしい。
     ひょっとしたら一輪草ではないか。

      ヒマ人だから花の前にしゃがんで周辺を観察したら、
     小さな小さなツボミが葉の陰に見え隠れしている。
     やはり、1本の茎に一輪しか咲かない一輪草ではなかった。

      やがて白い花が点々と咲くようになったら、阿蘇の風が
     感じられるかもしれない。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2014.04.10 Thu 16:13:39 | | 2 comments
コメント
この記事へのコメント
将来が楽しみ
jun さん こんにちは。

 二輪草に見えましたが、一輪草でしたか。
難しいですね。

 どんどん増えて、白い花を
たくさん咲かせてくれたら、と
楽しみにしています。
2014.04.11 Fri 15:24:06 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
羨ましい♪
沢太郎さん 一輪草みたいですね?
こんな可愛いお花が咲くなんて羨ましいで~す。
上野の国立博物館裏にある庭園の春の公開で数年前に二輪草を初めて観ました。
桜の木の下で群生していて感激でした。
確か我が家も鉢植えを買ったのですが、消えてしまいました(-"-)
山野草は育てるのが難しいです。
2014.04.10 Thu 21:49:01 | URL | jun #puW2DN6M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。