おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
モグラ獲り名人
モグ㊤

      ミーコ(写真右)と黒猫九郎(同左)が珍しく並んで座っていた。
     ミーコは10歳、人間なら後期高齢者か。
     九郎は、まだ1歳だが、ミーコより大きくなった。

      猫には、ネズミや小鳥を獲って見せに来る困った習性がある。
     高齢のミーコは、さすがに大人しくなったけれど、九郎は元気な盛りだ。
     動くものがいたら、物陰に潜んで辛抱強く狙っていたりする。

モグ㊦

      最近は、よくモグラの子をくわえて帰って来る。
    写真のモグラは何と8匹目!だ。
    甘噛みしているらしく、大きなけがではないから、生き延びろよと
    念じつつ畑に逃がしている。
    その時、モグラがキーキーと鳴くことを初めて知った。

     「もうモグラもネズミも要らん」と叱っても猫の耳に念仏。
    猫も年を取らないと、悪癖は治らないのだろうか。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2014.04.09 Wed 16:51:32 | その他| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。