おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
グッドボーイ!オグリ
せいざ

      軽トラの荷台にオグリを乗せて狂犬病の予防注射に行った。
     会場の役場駐車場は受付時間前から大小の犬たちがワンワンキャンキャンと
     鳴き騒いで、賑やかといったらない。

      オグリは鳴きも吠えもせず、獣医さんが軽トラまで来てくれて、
     ブチッと注射したときも大人しく座っていた(写真は注射の前)。
     そんな腹の据わった子ではないのに、妙なことがあるものだ。

      不審に思って注射のあと様子を見ると、おしっこを荷台に漏らしていた。
     オグリが大人しかったのは度胸があったからではなく、失禁するほど
     怯えて声が出なかったのか。

      それにしても、よく頑張った。
     グッドボーイ!オグリ。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2014.04.08 Tue 15:34:44 | 暮らし| 4 comments
コメント
この記事へのコメント
都会嫌い
kinnsannさん こんにちは。

 山里に移住して以来、大都会に
ほとんど行ったことがありません。
人込みと騒音が大の苦手になりましたから。

 オグリは田舎生まれの田舎育ちですから、
同じ気持ちでしょう。
2014.04.09 Wed 17:09:19 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
平気なふり
jun さん こんにちは。

 私は今でも注射が嫌いです。
「ちょっとチクッとしますよ」と看護婦さんに
言われただけで身が縮みます。

 平気を装っているのはオグリと同じですね。
2014.04.09 Wed 17:02:23 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
穏やかな田舎の子
 ちょうど私のような田舎者が東京駅に降り立った瞬間のようなものなのでしょうか。
 あの 『人間が一杯!』 に直面すると、もう帰りたくなっていましたね。
2014.04.08 Tue 21:59:10 | URL | kinnsann #-[ 編集]
頑張ったね
偉~い オグリ
頑張ったね、私も子供の頃は注射が苦手で何とか逃げ出せないものかと直前まで往生際が悪い子でした。
2014.04.08 Tue 21:02:32 | URL | jun #puW2DN6M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。