おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
遊び下手
      朝8時に集合した集落の御婦人たちが数台の
     車に分乗して出掛けて行った。
     映画を見たあと、植木市に回るのだそうだ。

      映画は、複数のスクリーンがあるシネマコンプレックス(映画劣等感
     じゃあないよ)に着いてから、何を見るか決めると言う。
     行き当たりばったりの思いつきで映画を見るのもいいけれど、
     意見がまとまるまで、ご婦人方は、さぞかし賑やかだっただろう。

      きのうに比べて、風は弱く気温は暖かい。
     植木市散策は、うらうらと気持ち良かったに違いない。
     ご同慶の至りだ。

      ご婦人に比べて爺さんや爺さん予備軍は遊び下手のようだ。
     たとえば、映画と植木市に行かないかと電話で誘われたら、どうか。
     爺さんそれぞれが理屈をこねて、集まりが悪いのではないか。

      たまには、ご婦人に負けずに遊んだ方がいいと自省を込めて思う。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 

     
関連記事
スポンサーサイト
2014.02.16 Sun 14:47:11 | 暮らし| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。