おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
老いの坂
山雪

      目が覚めたら雪景色――という期待は半分外れた。
     田畑や家々の屋根に雪はなく、遠くの山だけがうっすらと
     白くなっていた。
     
      先月、切除した大腸ポリープについて、病理検査の説明を聞いた。
     医師によると、「ポリープは良性で、がんの心配はありません」という
     ことだった。
     正直、嬉しかった。
     
      しかし、手放しで喜ぶ気分にはなれない。
     私はまだ、不整脈や動脈硬化などを抱えている。
     雪道に足を取られるように、いつ転ぶか分からない。

      老いの坂は険しく、登るのはなかなか大変なのだ。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif     
関連記事
スポンサーサイト
2014.02.14 Fri 16:57:51 | 暮らし| 2 comments
コメント
この記事へのコメント
不摂生のツケ
とっちんさん ありがとうございます。

 若いころの不摂生のツケが
今ごろになって回って来ているようです。
辛抱強く払っていくしかないですね。

来月は、もうお花見の季節。
ことしも一心行の大桜を見に行くつもりです。
2014.02.15 Sat 16:30:21 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
よかったです!
ご心配だったことでしょう。
本当に良かったですね。
寒い日が続きますが、無理なさらずご自愛ください。
春は変わらずやってきます。
2014.02.14 Fri 22:49:34 | URL | とっちん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。