おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
老け顔
アオ

      スズメやカラスほどではないけれど、山里では
     コサギ、アオサギを良く見掛ける。
     今日もお隣の屋根でアオサギが日向ぼっこをしていた。
     (この写真もピンボケ。反省!)

      鳥は成鳥になると、みんな老けて見える。
     このアオサギも若いのか年寄りなのか見当がつかない。
     「あんたは年寄りだろ。ひと目で分かるよ」とアオサギに言われそうだから、
     この辺りでやめておこう。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2013.12.10 Tue 15:53:15 | その他| 2 comments
コメント
この記事へのコメント
120歳
そばさん 今晩は。

 夕方、返信メールを送ったつもりで
どうやら送信ボタンを押し忘れたようです。
御免なさい。

 山里にはクリスマスのイルミネーションや
ネオンはありませんが、老け顔の鳥たちが
ちょくちょく訪ねてくれるので楽しいです。

 それで、120歳まで生きたいと言ったら
欲張り過ぎというものでしょう。
2013.12.11 Wed 19:28:27 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
おはよう御座います。鳥の観察、笑ってしまいました。人間がありのままの自然体で自然の中で生活すれば、120歳まで生きられるとか。??沢太郎さんの環境似てますよね。
2013.12.11 Wed 08:34:30 | URL | そば #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。