おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
無知は損の始まり
きのこイ

      ストーブの薪用の流木にキノコが生え始めた。
     燃やしてしまう木に菌を駒打ちするはずもなく、いずれも
     天然のキノコだ。

きのこロ

      これはヒラタケか。
     何年も前に、シイタケとヒラタケを原木栽培したことがあるけれど、
     ヒラタケの特徴をきれいさっぱり忘れている。

きのこハ

      こちらのキノコは見たことはあるが、名前が分からない。
     氏素性の分からないキノコを食べるのは危険だ。
     命惜しさに敬遠したキノコが実は無毒で美味だったりして……。

      無知は何かと損をするようだ。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif     
関連記事
スポンサーサイト
2013.11.25 Mon 15:31:07 | 食べる| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。