おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
別れのセミ
つく

      庭の木で突然、ツクツクボウシ(法師ゼミ)が鳴いた。
     今日から10月。
     セミの季節は終わったと思っていたので、少し驚いた。

      セミは写真を撮り終えるのを待っていたかのように飛び去り、
     あたりはまた静かになった。
     セミの鳴き納め、聞き納めだろうか。

      黙っていても冬は来る。
     セミよ、トンボよ、そんなに生き急ぎなさんな。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2013.10.01 Tue 17:19:21 | 暮らし| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。