おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
ありがとう 田の神さん
無事い
無事ろ
無事は
 納屋建て替えの車の出入りで傷んだ道路の補修が、ようやく終わった。
溜まった野暮用を片付け、雨の被害が気になる谷間の段々畑に飛んで行った。

 被害は……結論から書くと、ほとんどゼロ。
あれだけ激しく降ったのに、農道の路肩に損傷なし。
山崩れや畑への土砂流入もなかった。
去年の今ごろから、コツコツ集めた薪ストーブ用の薪が無事だったことに心底ほっとした。

 材木の山にアサガオが巻きつき、何ごともなかったように青い花が咲いている。
同じように激しい雨が降った8年前は、どこから手をつけていいか分からない大きな被害を蒙ったのに、信じられない思いだ。

 たぶん、田の神さんのお蔭だろう。
ありがとう田の神さん。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2013.09.11 Wed 15:39:16 | 畑仕事| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。