おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
雑草恐るべし
緑のア

      7月24日のブログに書いた ヒョウタンの花 が入れ替わり立ち替わりして
     まだ咲き続けている。
     はかなげな風情に似ず、したたかな花だ。

      終わった花の根元あたりには小指の先ほどの赤ちゃんヒョウタンがあった。
     緑のカーテンが軒下まで届くころには20や30のヒョウタンが
     ぶら下がることだろう。

緑のイ

      こちらは緑のカーテン定番のゴーヤー。
     まだ小さいのに濃い緑のごつごつした肌は、いかにも精が強そうだ。
     植物の生命力は凄いな。

      腰をさすりながら、やっと刈った谷間の段々畑の草も、雨で足が遠のいている間に
     勢いを盛り返しているに違いない。
     野の草には勝てないと、つくづく思う。
     
    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif         
関連記事
スポンサーサイト
2013.07.30 Tue 17:28:55 | その他| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。