おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
ミツバチの夢
        今日22日の朝刊一面。
        「自民圧勝 ねじれ解消」「アベノミックスに支持」――といった
        大きな活字が躍り、安倍首相が大きな口を開けて笑っていた。

花死

      朝っぱらから、こんな記事なんか読みたくない。
     急いでページをめくり、三面の左下隅の川柳投稿欄に目を通す。

        ミツバチの夢はポックリ花の中 (韓国 日語教師)

      だいぶ昔の話だが、上の句と同じような趣旨をブログに書いた。
     検索したら写真が見つかったので、再度掲載する。

      近年、特に政財界には言いたいことがヤマほどある。
     原発の海外トップセールスや改憲・核装備などは正気の沙汰とは思えない。
     しかし、老犬の私には、遠吠えする元気はもうない。

      花に包まれて死んだミツバチに思いを馳せるのがせめてもの抵抗である。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif       
関連記事
スポンサーサイト
2013.07.22 Mon 17:30:48 | 暮らし| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。