おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
イノシシよ!
ごぼ㊤

      きのうの草刈りで痛む腰をさすりながら谷間の段々畑に行った。
     長い間ご無沙汰している分、気合が入って家を出たのは午前6時。
     これなら日射しがきつくなる前に少しは仕事が出来るだろう。

      まず目についたのは掘り返された畑と水溜り。
     今日収穫するつもりだったニンニクはあとかたもない。
     この荒っぽい手口はイノシシ以外に考えられない。

ごぼ㊦

      意外なことにゴボウは無事だった。
     何でも食べるイノシシのことだから、油断は出来ない。
     出来具合を見て早急に収穫しよう。

      引っ越しやストーブの薪準備に追われたとは言え、6枚の段々畑で
     収穫が出来そうなのは、こぼれた種から自然に生えた赤紫蘇とゴボウだけ。
     これではイノシシにも笑われる。

      九州北部は今日、昨年より15日も遅く梅雨が明けた。
     風通しの良い日陰の室内でも午後3時過ぎには31度の気温を記録した。
     いよいよ夏本番だ。

      まず、涼しい早朝の草刈りから始めよう。
     そして秋野菜、冬野菜のあれこれを植える。
     自分で食べるつもりでイノシシのエサを作っている――そんな気分になるのは
     毎年のことだ。

      イノシシが嫌いな作物は何だろう?

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2013.07.08 Mon 15:42:24 | 畑仕事| 2 comments
コメント
この記事へのコメント
難しい
kinnsannさん こんにちは。

 そんな食べ物があったらなあ。
でも、イノシシが吐き出すような作物は
人間も食べられような気がしますけど。
2013.07.09 Tue 17:03:48 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
ガブッと食って
 ガブッと食って、いきなり「ウエーッ」と叫んで、二度と来なくなる、そんな作物があるといいですねぇ。
2013.07.08 Mon 22:40:03 | URL | kinnsann #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。