おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
また青梅の話
また梅

      また青梅をいただいた。
     今回は7キロ余り。
     
      6月初めに別の知人が届けてくれた梅と、我が家の収穫分を
     ようやく梅酒に漬けたばかりなので、さすがに手に余る。
     谷間の段々畑を無償で貸してくれているKさんにお裾分けするつもりで
     電話した。
     ところが、「梅の実だけど」と切り出した途端、「ああ、いつでも取りにおいで。
     たくさん生ったけん、なんぼでもちぎってよかよ」と言われてしまった。

      道の駅を覗くと、店頭に青梅が溢れている。
     今年は梅が豊作なんだろうか。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif    
関連記事
スポンサーサイト
2013.06.13 Thu 15:56:07 | 暮らし| 2 comments
コメント
この記事へのコメント
ものは試し
陽花さん こんにちは。

 梅シロップは作ったことないです。
でも、「焼酎割にもイケる」に、ぐらっと来ました。
作ってみます。

 別に考えがあるわけではないのですが、
食べ物に偏りがあって
ざる蕎麦は大人になるまで食べたことはなく、
綿アメやハヤシライスはいまだに口に入れたことはありません。
2013.06.16 Sun 17:35:03 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
梅加工大好きです。
山奥の実家の梅は今年はどうも裏年のようで実の付きがイマイチですね。
でも誰もちぎらなくなった梅をちぎらせてもらえるので、私の収穫量は安定しているのですが。
沢太郎さんは「梅シロップ」を作られたことはありますか?
出来上がったシロップは煮沸して冷蔵保存すれば長期間保存可能なので、
私は飲み物としてだけではなく、調味料として1年分作ります。
酢の物はもちろん、煮物にも使えますし、今からの季節、寒天やゼリーで寄せてもよいし、焼酎割りでもイケますよ。
2013.06.15 Sat 21:52:18 | URL | 陽花 #XbnZBJT2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。