おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
心優しいオグリ
皮㊤

皮㊦ 谷間の段々畑で……。
オグリが切り株の上の紐のようなものを気にしていた。

 蛇の抜け殻だ。
頭の部分から尻尾の先までの長さは44センチ。
さほど大きくはない。

 オグリが落ち着いているのは、これが抜け殻だからだ。
本物の蛇だったら、吠えて大騒ぎする。
オグリは自分より大きかったり、強そうなものは嫌いだ。
良く言えば心優しく、悪く言えば臆病なんだろう。

 猟犬じゃあないんだから、それもまた良し、だ。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2013.06.08 Sat 16:26:05 | その他| 2 comments
コメント
この記事へのコメント
田舎の子
kinnsann さん こんにちは。
お久しぶりです。
お元気でしたか。

 オグリは田舎の子ですから
周囲に人家や灯りがが少なく、
夜にはタヌキなどの小動物が出る環境が
気に入っているようです。
2013.06.10 Mon 17:20:56 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
お久しぶりです
 オグリ君、随分お久しぶりです。新居の住み心地は如何ですか。 お元気そうで何よりです!
2013.06.08 Sat 20:26:18 | URL | kinnsann #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。