おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
赤い酒
ガマ

      ガマズミの花が咲いた。
     純白の花を見て、「ああ、咲いたな」と思うだけで、すぐに
     忘れてしまう。
     次に思い出すのは、小さな赤い実をびっしりつける秋だ。
     熟した実をせっせと集めて毎年、ホワイトリカーにつける。

      ガマズミ酒は冷え性、不眠症などの改善に効果があるそうだが、
     薬効を期待して飲んでいるわけではない。
     暗赤色の酒を時折、電灯にかざして見ながら飲むと、なんとなく
     血が若返るような気がするのだ。

      それで十分ではないかな?

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif    
関連記事
スポンサーサイト
2013.04.26 Fri 17:33:32 | 暮らし| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。