おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
気がつけば椿、桜
急ぐ㊤

      近所の空き家に咲いていた白梅2/20のブログ)が散り、
     代わりに椿が咲いていた。
     この椿は相当な古木らしく、屋根より高く枝を広げている。
     木の根元には赤い落花が散らばっていた。
     咲いたばかりなのに、もう散り始めている。

急ぐ㊦

      桜から少し離れた場所で桜が満開だった。
     いつの間に咲いたのだろう。
     梅に気を取られているほんの少しの隙に桜か。

      目の前を春が急ぎ足で通り過ぎて行く。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif    
関連記事
スポンサーサイト
2013.03.17 Sun 16:32:23 | | 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。