おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
ようこそ ツバメ
巣㊤

巣㊦

      「JAかもと夢大地館」(山鹿市)の軒下にツバメが巣を
     作っていた=写真㊤。
     5メートルほど離れた場所には完成間近な巣がある=写真㊦。
     今朝は霜が降りる寒さだったが、もうツバメが渡って来る季節なんだ。
     小さな体で何千キロも飛んで来るというツバメ君、ようこそ、そして
     お疲れさん。

      ツバメの数が減っていると何かで読んだ。
     自分のブログを検索したら、ツバメのことを何回も書いている。
     春にツバメが飛来しなくなったら、どんなに寂しいだろう。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif   
関連記事
スポンサーサイト
2013.03.11 Mon 15:32:22 | 暮らし| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。