おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
ゼロ・ダーク・サーティ
ポスタ  夜遅く見ていたテレビの画面が突然切り変わり、マンハッタンの高層ビルに突っ込む旅客機を映しだしたときの驚きは今も忘れない。
2001年9月11日のアメリカ同時多発テロだ。

  映画『ゼロ・ダーク・サーティ』はテロ組織アルカイダの指導者で、同時多発テロの首謀者であるオサマ・ビンラディンをCIAの女性情報分析官らが追い詰め殺害する話だ。
事実に即した映画だそうだが、拷問による取り調べも、自爆テロも現実はもっと残酷で悲惨だったに違いない。
目を背けたくなるシーンがこれでもかと続く2時間40分。
笑いも感動もないのに、ひたすら緊張を強いられて、途中で席を立つことが出来ない。
これもまた、よく出来た映画の力なのだろう。

  執念でビンラディンを倒したCIAの女性情報分析官の顔がラストシーンで
クローズアップされる。
そこには目的を果たした喜びも高揚感もなく、うつろな目から一筋の涙が流れる。
この涙の意味は何だろう。 

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2013.02.24 Sun 20:21:43 | 遊び| 2 comments
コメント
この記事へのコメント
神なき争い
健忘庵さん こんにちは。

 勤め人だったころ、帰宅途中の梅田コンコースで
メガホンを叩いて六甲颪を歌うおっちゃんグループを
何回か見ました。
どうしてるかな、あのおっちゃんたち。
山里に移住してからタイガースも遠い思い出に
なってしまいました。

 この映画をイスラム側が製作したら
全く違う映画になるでしょう。
どちらに大義があるか神のみぞ知る、
いや神の考えも違うからややこしい。
いずれにしても、憎しみと報復の連鎖は
不毛というほかありません。

 いま、憲法を変えようと騒いでいる連中は
国益を守るために日本もCIAのような組織を
持とうと言い出すに違いないと思っているのですが、
この予想が外れることを祈るばかりです。
2013.02.25 Mon 17:05:10 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
沖縄キャンプ
ことしもタイガースのキャンプを沖縄へ見に行ってました。

大リーグ出戻り組や期待のルーキー、藤浪投手をしっかりみることができてよかった。もっとも今季の戦力を占うほどの実情はわかりませんでしたけどね。

ところで、ヴィンラデン討伐は、復讐の連鎖を生む、近代的な法と正義の手続き無視の無法。国益のためなら、なんでもありの米国の意志ですね。
2013.02.25 Mon 12:07:32 | URL | 健忘庵 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。