おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
鬼に金棒 ジジイに薪台
台あ

      足腰の丈夫な人には、たぶん分かるまい。
     腰痛持ちが腰を「く」の字に曲げて薪を切るのが、どんなに痛いか。

      大工さんに頼んで薪切り台を作ってもらった。
     あまり太くない木は、この台に乗せて、椅子に座ったままチェーンソーで
     ちょんちょんと切る。
     楽ちんだ。

台い

      木が太くて重いときは、こちらの薪切り台を使う。
     薪が交差した2本の材木の間にうまく収まって、逃げないから、右足で押さえる
     必要が無く、楽な姿勢で立ったまま切れるのが嬉しい。

      大工さんの話では、昔はどこの家にも、この手の薪切り台があったが、
     今はあまり見掛けないという。
     そのうち、薪切り台を知らない世代が珍しがって、見に来るかも知れないね。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif  
関連記事
スポンサーサイト
2013.02.04 Mon 15:46:58 | 畑仕事| 2 comments
コメント
この記事へのコメント
低くなった山
よしおっちゃん さん こんばんは。

 お返事が遅れて本当に申し訳ないです。

 菊池川を右に見て移動中にご覧になった
流木は間違いなく私が通っている場所です。
何人もの人が取りに来るので、流木の“山”は
だいぶ低くなりました。
2013.02.13 Wed 18:55:53 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
こんばんわ、久しぶりに拝見しています。先日日置より菊池川を右にみて移動中流木の小さな山・?がありました。これかな、と思いながら走り抜けました。
2013.02.06 Wed 19:34:08 | URL | よしおっちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。