おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
蝋梅と狼狽
ろう

      「ろうばい」という平仮名から連想するのは、まず「狼狽」。
     次いで「老梅」、「蝋梅」は3番目だ。      
     これをもとに性格診断したら、私は風流とは縁のない慌て者、という
     ことになろうか。

      谷間の段々畑の蝋梅が咲いた。
     まだ“黄”一点だが、小さなつぼみがそのうち次々に開くだろう。

      今日は19日。つい先日、年が明けたばかりなのに、はや1月も半ばを
     過ぎた。
     歳月の飛ぶような早さに、「毎日何をしてたんだろう」と、いつものことながら
     狼狽してしまうのである。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif   
関連記事
スポンサーサイト
2013.01.19 Sat 16:54:42 | | 1 comments
コメント
この記事へのコメント
相互リンク
初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://tsumitobatsu.sakura.ne.jp/url/ewfwhg
2013.01.19 Sat 17:11:18 | URL | まゆみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。