おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
せわしい年の瀬だが
くも

      終の棲家に引っ越して1カ月が過ぎた。
     あと5つ寝るとお正月だ、
     それなのに段ボール箱の荷ほどきもほとんど進んでいない。

      早朝の天空を白い雲が切り裂いていた。
     気象現象か飛行機雲か。
     たぶん飛行機雲だろう。

      ぼんやり空を見上げている暇なんかないのだが、ついつい見とれてしまった。
     段ボール箱に足が生えて逃げ出すわけではないのだから、引っ越し荷物は年をまたいで
     ぼつぼつ片づければいいことにしよう。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2012.12.27 Thu 16:06:39 | 暮らし| 2 comments
コメント
この記事へのコメント
うかつなことに
健忘庵さん こんばんは。

 おっしゃる通り、夜中に降り出した雨が
今も降り続いています。
飛行機雲は何回も見ているのに
雨との関係には気づきませんでした。
2012.12.28 Fri 17:27:11 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
飛行機雲のようです
飛行機雲は、雨の前ぶれです。

翳りガラスに指で線をひくようなものです。

高い空を飛行機が飛ぶ跡にラインがうまれてゆく光景は、好きなシーンでした。

若いときの話ですけどね。\(^o^)/
2012.12.28 Fri 10:36:07 | URL | 健忘庵 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。