おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
斧を失くして
    斧

      10年近く使いこんだ斧が忽然と姿を消した。
     薪を割っている谷間の段々畑か、納屋の近くにあるはずだが、
     いくら探しても見つからない。

      ストーブの薪作りに追われているので、1日でも斧が無いと困る。
     私の知る限り山里に1軒しかない鍛治屋さんに斧を注文した。
     それから10日経ち、斧が出来たと連絡があった。
     価格は8500円。
     10日かけて丁寧に手作りした報酬としては本当に申し訳ない安値だ。

      しかも、一人で鍛治屋さんを切り盛りしているK爺ちゃんは
     斧が出来るまで不自由だろう、どんなふうに使ってもよかよ、と言って
     自分の大小の斧2丁を快く貸してくれた。
     田舎ならではの親切ではないだろうか。。

      年をとるとともに、眼鏡が無い、車のキーはどこだ、ここに財布を
     置いたはずなのに……などと、モノを探す時間が増えるばかりだ。
     自分なりに気をつけているつもりなのに、ついに斧のような大きなものまで
     失くすようになってしまった。

      次に何を失くすのか、自分でも分からないから始末に困る。
     何かいいチエはないものだろうか。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif    
関連記事
スポンサーサイト
2012.12.17 Mon 17:00:47 | 畑仕事| 10 comments
コメント
この記事へのコメント
私は誰? ここはどこ?
健忘庵さん こんにちは。

 いくら記憶をたどっても
紛失した経緯を思い出せないのですから
神隠しにあったと考えるしかないですね。
そのうち自らが神隠しになったりして……。
2012.12.18 Tue 17:13:39 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
捜索中
陽花さん こんにちは。

 古い斧は目立ちませんから、
ひょっとしたら運び込んだ流木の下敷きに
なっているかと思い、目下捜索中。

 斧も猫も見つかりますように。
2012.12.18 Tue 17:07:43 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
見ているのに見えてない?
vivi さん お久しぶりです。

 思わぬところから、ひょっこり現れるかも
知れませんが、斧はまだ見つかりません。
視野狭窄で、見えるはずものが
見えてない可能性もありますね。
2012.12.18 Tue 17:00:55 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
残念
和さん 初めまして。

 実は、失くした斧も同じ鍛治屋さんに
作ってもらったものです。
まだ10歳。
50年使っている和さんの鋏に比べたら
まだまだ若輩だったのに。
2012.12.18 Tue 16:53:36 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
親切は金
かごめかごめの里さん こんにちは。

 私の斧は金でも銀でもなく 
古びた鉄でしたが、鍛治屋さんの親切は
まさに金の輝きでした。 
斧が見つかったら持っておいで、綺麗に
研いであげるから、とも言ってくれています。
嬉しいですね。
 
2012.12.18 Tue 16:45:56 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
神隠しですね。
忽然と姿を消す身の周りの小物は、すべて神隠しですね。

そう思わないと、とても自虐的に陥る昨今が私にもあります。
2012.12.18 Tue 16:00:42 | URL | 健忘庵 #-[ 編集]
戻りますとも。
「柄」がたきもんや冬枯れの庭畑に同化しているものと思われます{笑)。私もよくやります。携帯電話みたいに、呼び出せば歌ってくれると助かるのにって思うんですよ(^^ゞ
2012.12.18 Tue 13:02:38 | URL | 陽花 #XbnZBJT2[ 編集]
何年振りかで
何年振りかで
また訪問させていただきました^^
失くし物
すぐ目の前にありませんか?
視野が狭くなり
何事もスムーズにいきませんですハイ。
2012.12.18 Tue 08:25:38 | URL | vivi #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして

良い話ですね。
私は50年前の手作りの鋏を大切に使っていますよ。
2012.12.18 Tue 07:27:02 | URL | 和 #mtYTAWfU[ 編集]
あなたの失した斧は金の斧?…
と言う童話が、思い浮かびました。^^

もちろん、正直で真面目な沢太郎さんは金の斧…ではありませんでしたが、
それに近いものを手に入れました。
そう、鍛冶屋のお爺さんの親切と言う気遣い。……

少し飛躍した妄想かも知れませんが、
失した斧は見つからなくても、私たちまであたたかい気持ちを貰っています。
(職人気質の鍛冶屋のお爺さんは、人を見る目も確かなはずですから)

思い込みや勘違い、記憶違い…。
増えました。
穴があったら入りたいほど。

だから、人には寛容でなければ自分の立つ瀬がない。
それをもって、丸くなったと言うのでしょうか?

2012.12.17 Mon 20:21:32 | URL | かごめかごめの里 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。