FC2ブログ
おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
宝の山を見つけた
流木い

      菊池川の堤防道路を車で走っていたときの出来事。

流木に

      道路脇の空き地にこんな材木の山が三つ、四つあった。

流木替え

      材木の山の近くにこんな掲示板がある。
     今年7月の九州北部豪雨の際の流木だったのか。

      河川事務所に電話してみた。
     女性の職員が出て「こちらも処分に困っているので、使ってもらえたら
     助かります。必要なだけ遠慮なく持ち帰って下さい」という。

      手続きは電話で住所、氏名、電話番号、材木の用途を申告するだけ。
     事務所に行って書類を書く面倒がなくて助かった。

流木ほ

      家に軽トラを取りに帰り、荷台に乗る長さに流木を切って積んだ。
     そこへ乗用車で通りかかった見知らぬおじさんが、わざわざ車を下りて
     話しかけて来た。
     「大型ダンプ300台が、ここに流木を運んだそうですよ。持ち帰る人がいて、
     今はだいぶ少なくなったけど凄い量でした」
     「ストーブの薪にするなら杉よりも雑木がいい。木が固いから火持ちが全然違う」とも
     忠告してくれた。
     親切な人だ。

      終の棲家で使う薪の確保に頭を悩ませてきたが、ここに足繁く通って
     備蓄すれば何とかなる見通しがついた。
     一寸先は闇ではなく光、思わぬところに宝の山があったというお話。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト



2012.11.09 Fri 17:04:54 | 仕舞い支度| 10 comments
コメント
この記事へのコメント
ありがたいことです
orangepekoさん こんにちは。

 流木は、ゴミとして燃やされるより
ストーブの薪で暖まってもらえる方が
ずっと嬉しい――と思ってくれないかな。
2012.11.13 Tue 16:27:06 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
粋な計らい~♪
>事務所に行って書類を書く面倒がなくて助かった…
お役所仕事ではないところが良いですね~♪ …資源は大切にしたいですね…

こちらでは山崩れで倒木のまま…何年か放ってありました…
通る度に気になっていましたが…今はどうなっているのか(・・?)
最近山に出かけていないのですが…急に気になりました(^^;
2012.11.11 Sun 13:55:28 | URL | orangepeko #/Gbb2fdw[ 編集]
まだ不安
陽花さん こんばんは。

 10年間、風呂を沸かすのに一度も
薪を買わずに済みましたが、ストーブが一冬に
どれくらい薪を消費するか分からないので
まだまだ足りないのではないかと不安です。
冬が過ぎ、春が来てもコツコツ薪を集めて
冬に備えようと思っています。

 ちなみに、こちらでも「たきもん」「びゃら」
という言葉は
ごく普通に使われていますよ。
2012.11.10 Sat 17:29:35 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
よかった
ホッとしました。
ひと冬の薪があれで足りるだろうかと他人事ながら心配になっていました。

山奥の実家で独り暮らしの母も、
冬場はガス風呂を薪で追い炊きします。
林業していた父が生きていた頃は、
薪が底をついたことなど一度もなかったのですが、
今は知人の厚意で分けていただいたり、製材所から端材を買ったりしています。
山の中に住んでいるのに情けないことだ・・・と、
足腰弱った老母は嘆きます。

そんな母も大雨の後、すぐそばの川原に流れ着く「川流れ」のたきもん(薪のことをこう呼びます)を喜々として拾い集めます。
私も子どもの頃は川流れのたきもんや「びゃら」(焚き付けにする枯れた小枝や柴)を、
遊びの帰りの手土産のように持ち帰ったものです。



2012.11.10 Sat 15:47:24 | URL | 陽花 #XbnZBJT2[ 編集]
ダイコンフェスタ
よしおっちゃんさん おはようございます。

 パソコンの“爆発”大ごとでしたね。

 ダイコンフェスタの11日は用事があって
行けそうもありません。
この日の天気予報は「雨」ですが、
せっかくのお祭りですから晴れますように。 
2012.11.10 Sat 10:33:54 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
ゴミ扱いするよりは
らぼっちさん おはようございます。

 貰い手がない流木は、産廃業者に
委託して焼却処分するそうです。
ゴミとして燃やすよりは薪として使う方が
有効利用ではないかと。

 我が山里でも、数年前の集中豪雨で
数百本の杉がなぎ倒されました。
自然災害の恐ろしさは今も胸にあります。 
2012.11.10 Sat 10:19:44 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
災い転じて
健忘庵さん おはようございます。

 流木は26人もの死者を出した大災害の
結果ですから、薪が出来たからと言って
手放しで喜ぶ気にはなれません。
感謝しつつ大事に使います。

 災い転じて福となす。
ちょっと意味が違うかな?
2012.11.10 Sat 09:57:48 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
パソコンが爆発して今日入れ替えしました。蒔きは大助かりですね。ダイコンフェスタ、鹿北祭り案内が来ています。祭りに行きたいと思っています、ニアミス、または会えたらいいですね。
2012.11.09 Fri 23:03:58 | URL | よしおっちゃん #-[ 編集]
今夏の災害復旧関連で各地に出掛けていますが
こんな邪魔ものも貰い手があったんですね♪
でも沢太郎さん、洪水でニンマリしたらダメですよ^m^
2012.11.09 Fri 22:42:21 | URL | らぼっち #-[ 編集]
ラッキー
雨降って 薪助かる、ですね。

たまには、こういう巡り合わせもいいですね。

洪水禍があったとしたら、ゴメンという感じ。
2012.11.09 Fri 17:28:23 | URL | 健忘庵 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill