おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
一度も飛べなかった蝶
羽化中

      昨日の午後、庭の槇の木の根元近くで蝶が羽化を始めていた。
     ヒョウモンチョウ(豹紋蝶)のようだ。

      今朝になって、その後の様子を見に行ったら、昨日と少しも変わっていない。
     何かの理由で羽化が出来なかったらしい。

      一度も飛べないまま死ぬ蝶もいれば、羽がぼろぼろになるまで生きる蝶もいる。
     理不尽なようだが、これも現実。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2012.11.04 Sun 15:44:58 | その他| 4 comments
コメント
この記事へのコメント
三百分の一
健忘庵さん こんにちは。

 道の駅「小栗郷」の紹介は
たまたまカーラジオで聞きました。
我が家も三百人(最盛期は五百人とか)の
出荷協議会員の末席に名を連ねて
細々と出荷しています。


 タケノコ風の屋根?だそうですね。
初めて知りました。
オグリは道の駅小栗に捨てられていたのを
貰って来たものです。
だからオグリ。
いい加減なネーミングです。
2012.11.06 Tue 16:10:27 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
おぐり峠
いまNHKラジオでおぐり峠のあるという道の駅から駅案内をしています。タケノコふうの屋根がある建物だそうです。

約300軒の農家から出荷があり、いまはカキやダンゴが多いとか。

レストランではダゴ汁が人気とか。ミソ味だと言ってます。315円、安い。ヨカバイとこやね。

ほかには木工体験とか、カントリーパークがあり、ピザつくりとか、季節のいろいろ体験できますとのこと。プールもあるとか。ちょっと道の駅のイメージからは遠いですね。

沢太郎さんもよく行くのかな。終の棲家は順調にリフォーム進んでいますか。

あのわんこの名前は、峠から来ていたのですね。いまごろ気がついた。
2012.11.06 Tue 13:17:59 | URL | 健忘庵 #-[ 編集]
羽化出来るかも
リィママ さん こんにちは。

 アオムシの記事を読んで、私も同じように
この冷え込みの中で無事羽化できるかどうか
気になりました。
山里では、あれほど多く飛んでいた
ウスバキトンボを全く見かけなりましたが、
ヒョウモンチョウやモンシロチョウは、わずかながら
今も飛んでいます。
アオムシ君も蝶になって元気な舞いを
見せてくれるかも知れませんね。
2012.11.05 Mon 17:09:25 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
蝶の羽化
沢太郎さん こんばんは。
私も今日、蝶の幼虫を見つけて記事にしました。
蝶と言えば夏くらいまでとのイメージでしたので、
この時期のアオムシには驚きました。
島原も寒くなり、昨夜からファンヒーターを点けています。
我が家のパセリに住み着いているアオムシたちは、
寒い中、無事羽化できるのか気になります。
2012.11.04 Sun 21:57:54 | URL | リィママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。