おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
森の修理屋さん
修理㊤

      朝から気持ちの良い秋晴れだ。
     こんな日は家でくすぶっていたら罰が当たる。

      久しぶりに山の倒木を伐って薪を作ることにした。
     ところがチェーンソーのエンジンが2台ともかからない。
     機戒のことは、さっぱり分からないので、修理に出すことにした。

修理㊦

      やって来たのは「森の修理屋さん」。
     ここは、たくましい森の熊さんが店番している――というのはウソだけれど
     無口で腕のいい親父さんがいつも丁寧に修理してくれる。

      今日は数人の客が順番を待っていたので、チェーンソーを預けて帰った。
     機戒も長く使わないと具合が悪くなる。
     よく手入れして、上手に使えば調子がいい。
     人間の体と同じだ。
     そんなこと分かっているんだけどね。
   
   ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif         
関連記事
スポンサーサイト
2012.10.15 Mon 22:05:15 | 畑仕事| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。