おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
監督、勘違いしてませんか
    ゆめ
                        (写真は「夢売るふたり」製作委員会)


      映画「夢売るふたり」を見て来た。
     火事で小さな居酒屋を失った板前夫婦(阿部サダヲ・松たか子)が結婚詐欺で
     再出発の資金を稼ぐ物語だ。

      小心で口下手、見た目も冴えない中年男が次々に女から大金を騙し取ること
     自体が虚構のお話。
     最後まで上手に虚構の世界を楽しませて欲しかったのに、「おいおい、これは
     ポルノ映画かよ」と言いたくなる性描写が何回も唐突に出て来る。
     正直言って興醒めだ。
     秘すれば花、この映画に性行為や自慰のシーンが必要だとは到底思えない。

      決してつまらない映画ではないが、原案・脚本・監督の西川美和さん、
     あからさまな性描写が男の観客を喜ばせると思っているのなら、それは勘違いだ。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2012.09.17 Mon 19:13:47 | 遊び| 4 comments
コメント
この記事へのコメント
病気だと思えば
健忘庵さん こんにちは。

 ハシゲ市長の執拗かつ支離滅裂なツイッターを
これまで我慢して読んでいましたが、やめました。
目が汚れますもん。
彼は出自が卑しいのではなく、心根が卑しいのです。
だからウソ、責任転嫁、弱い立場の人の人格否定、
見え透いた論理のすり替え――が平気で出来るのですね。

 野田正彰氏(精神科医)がハシゲは「自己顕示型精神病質者」
あるいは「演技性人格障害」と診断、
その特徴の一つとして「自分が注目の的になるような
行動を持続的に追い求める」ことを挙げていました。
なるほど、病気だと思えば次々と大風呂敷を広げて
騒ぎ立てる理由が分かります。

 それにしても彼のスタミナと口のうまさは天下一品。
弱者や敗者にこれっぽっちも共感の無いハシゲに騙されて
1票を投じるお人好しを一番軽蔑しているのが
ハシゲだということを、そろそろみんなが
気づいてもいいころですよね。
2012.09.21 Fri 17:24:24 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
カネといえば
ハシゲが武器にしているのは、血税なんですが、まるっきり自分の懐から出しているような傲慢さ。

公開討論しなければ、予算執行を認めないとまで言っている。予算はすでに議会で可決されているんですがね。地方自治法違反です。

気の毒なことに文楽側は、背に腹は代えられず、討論に応じるような雲行きですね。

ハシゲ一派が国政に出てくるのを想像すると、日本は無茶苦茶なことになりますね。

週刊新潮の今週号は、ハシゲを「衆愚の王」と特集しています。ようするに威勢がいいハシゲ人気は、多数のバカが支えているということなんですが、指摘されたバカは、そのことに気がついていない。

通常、バカの方が多い世の中では、バカの一票がモノを言う。選挙制度の矛盾ですね。
2012.09.20 Thu 18:50:27 | URL | 健忘庵 #-[ 編集]
違いがあって当たり前
健忘庵さん こんにちは。

 映画でも小説でも、それぞれの好みによって
評価が分かれることが多いですから
「この映画には性描写が不可欠」という人も
いるでしょう。
それが自然ですね。

 自分が文楽を理解出来ず、協会が公開討論に
応じないからと言って補助金を切るどこやらの
頭のおかしな市長は論外です。
2012.09.20 Thu 17:49:24 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
西川監督
「ディア・ドクター」では、いい映画つくってましたのにね。鶴瓶がよかった。

最近、TVでインタビュー番組に出ていました。

このごろは安く簡単に映画が作れるので、昔の同人雑誌をつくりの自作発表みたいに作るんですね。

当たれば、おいしいが、という一発狙い。暴力と性は、その足ががりというか、今や安手の映像がそればっかしですね。

2012.09.20 Thu 10:56:02 | URL | 健忘庵 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。