おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
小さな傘をさした草の精
かさ

      庭の草むらで何やら話す声が聞こえる。
     小さな傘をさした草の精たちが集まっていた。

      「ここの家の人、犬や猫も連れて引っ越すらしいよ」
      「淋しくなるね」
      「でも、草を刈る人がいなくなるから安心して眠れるね」
       
      ――と聞こえたような気がするが、多分空耳だろう。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2012.09.03 Mon 16:24:37 | その他| 4 comments
コメント
この記事へのコメント
ふるさとは遠くにありて
リィママさん おはようございます。

 お友だちは言葉の壁だけではなく、文化や習慣の違いにも
戸惑われたのでしょうね。
山里でも土地の人同士の早口の会話が
ほとんど理解出来ないし、
よそから嫁に来た人以外はみんな同じ小学校の
卒業生という輪の中にもなかなか溶け込めません。

 自分には広い九州に同級生が一人もいないと
思うとき、故郷を捨てた寂しさを実感します。
2012.09.04 Tue 11:00:11 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
おやおや
はしちゃんの詩 さん おはようございます。

 きのうの3日、手術は無事に終わって
今ごろ麻酔が覚めるころかな?なんて考えていました。
手術が1カ月延びてホッとした半面、
じらされたような気分ではありませんか。
手術までの1カ月、夏の疲れが出ませんように。
2012.09.04 Tue 10:35:35 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
耳を澄ましたら可愛らしい会話が本当に聞こえてきそうです。
ご自宅のリフォーム楽しみですね。

年の離れた友人(男性)が、終の棲家をマレーシアと決めて1年半前に移り住みました。
お盆に東京で会ったのですが、趣味(遊び?)ばかりに明け暮れる毎日。
そして微妙な表現がうまく出来ず、言葉の弊害にぶつかり、帰国を考えているとのことでした。
終の棲家は生まれ育った九州にと考え直しているようでした。
時間がたっぷりできた時の、その使い方次第で充実感が味わえたり虚しかったり・・
友人の話を聞いて、忙しいけれど充実した毎日に感謝しました。
2012.09.04 Tue 00:42:15 | URL | リィママ #-[ 編集]
1ヶ月のびました
可愛い和傘です。こんなキノコもあるのですね。まな板の上に乗る日は10月4日と決まりました。もう少しお邪魔したいと思います。
 モグラくんの傘には小さすぎますか?ふと親指姫を思い出しました。
 
 
2012.09.03 Mon 18:17:31 | URL | はしちゃんの詩 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。