おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
さて、どう改築するか
家ア

      終の棲家となる古い家をどう改築したらいいか。
     技術的なことは職人さんに任せるにしても、方向を決めるのはこちらの役目。
     これがなかなか難しい。

      納屋は左側のほぼ半分に棚などの構造物があって、大きい割には
     使い勝手が悪そうだ。
     老朽化が著しいことでもあり、もろもろの農機具のほか、軽トラや乗用車を
     収容できるよう思い切って建て直した方がいいかもしれない。

家イ

      玄関を上がると左から8畳(写真上)、6畳、6畳の3部屋が並んでいる。
     ふすまを外せば20畳の部屋になるわけで、ここで冠婚葬祭の式が行われた
     こともあったのではないだろうか。

家ウ

      こちらは8畳間に続く二つの6畳間。
     3部屋とも両側に縁側と広縁があるから、この6畳間の一つを板張りにすれば
     広い洋間が出来る。
     ここに机と書棚を置いて、書斎にする手もあるな。

      部屋には売り主さんの荷物がだいぶ残っている。
     使えるものは我が家に運び、残りは粗大ごみの収集日に出すと言っていた。
     引っ越すときは自分も同じことをしなくてはならない。
     汗だくで荷物を運ぶ売り主さん夫妻の姿は他人事ではない。

家エ

      一番奥の6畳間の隣りが台所。
     台所の突き当たりの右側が浴室だ。

      どちらも壁やドアの合板がはがれかけている。
     改築に当たっては合板を使わず、節だらけでもいいから杉板で統一したい。

家オ

      8畳間横の広縁の奥に6畳間と、同じ広さの洋間がある。
     全部で5部屋、40坪少々。
     鴨長明さんの方丈の家より遥かに広い。

      古いだの、汚いだの、文句は言いませんとも。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2012.08.26 Sun 17:03:43 | 仕舞い支度| 6 comments
コメント
この記事へのコメント
風のお蔭
らぼっち さん おはようございます。

 人が住まなくなった家は
見捨てられた人間のように
意気消沈して、みるみる衰えますが、
売り主さんが毎日のように風を通してきたせいか
傷みはそれほどひどくないようです。
白アリが土台や柱を食い荒らしているので、
全面的に建て直さないとダメ――なんて
言われず、ホッとしています。
2012.08.27 Mon 08:27:31 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
眠ってばかり
kinnsann さん おはようございます。

 一つ書き漏らしていましたが
掘り炬燵のある4畳半もあります。
冬は炬燵で居眠り、夏は隣りの栗林が
影を落とす広縁で読書。
こちらも気持ちが良くてすぐに寝てしまいそうですね。

 
2012.08.27 Mon 08:17:35 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
田舎相場
健忘庵さん おはようございます。

 役場の税務課の古参に「このあたりの
土地の相場」を訊ねたときの答えは
「滅多に売買されることがないから
相場なんてないですよ」でした。
今回は土地建物の課税評価額を
一応のめどにしましたが、これがまた安い。
固定資産税も今の家賃1カ月分2万円に届きません。

 リフォームの進捗状況は、おいおいご報告します。
近く見積もりが出ますけれど、
都会で土地付き戸建て住宅を買うことを思えば
お買い得感はあるでしょうね。
 
2012.08.27 Mon 08:09:17 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
意外とと言ったら失礼ですが
畳や襖がまだ綺麗なので改修なくても
住めそうな感じですね^^

沢太郎さんのああしたい、こうしたいという
思いを読むと、ほんとにお二人で
構想を楽しんでる感じがよく伝わってきますよ^^v


2012.08.26 Sun 23:46:00 | URL | らぼっち #-[ 編集]
良い風が
 良い風がさわやかに吹きぬけて、広々と暮らせそうでございますねぇ。
 お寺の縁側のような窓べりの廊下も、冬は暖かでアームチェアで本でも読むと極楽でしょうか。
2012.08.26 Sun 21:05:24 | URL | kinnsann #-[ 編集]
終の棲家おめでとうございます。
終の棲家を確保されましたね。土地と家屋もろともで、その値段とは、信じられない安さです。周辺一帯が、そうなのか、売主さん事情もあってのことか。

その一点だけにスポットを当てますと、まったくうらやましい広さを環境ですね。またリフォームにかかる費用も意外な安さですね。

木の香が薫るお気に入りのマイホームになることを期待しています。差し支えなければ、リフォーム進行具合も報告してくださいよ。
2012.08.26 Sun 17:26:21 | URL | 健忘庵 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。