おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
やはり野に咲け
草はな

      道端の草むらにアサガオが咲いている。
     花の色は秋の空のような青。
     観賞用に育てられているアサガオより風情があるように見えるが
     どうだろう。

      エノコログサ(ネコジャラシ)との相性もいいようだ。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2012.08.23 Thu 15:49:42 | | 2 comments
コメント
この記事へのコメント
すれ違いの恋
かごめかごめの里さん こんにちは。

 ヒメジオンの花が咲くのは、アサガオより
少し早くないですか?
野原で同時に咲き乱れていたら
どんなに綺麗でしょう。
2012.08.24 Fri 16:25:19 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
ヒメジオンとの相性
外見的にはあまり似合わない二人が、不思議とウマが合っていたり…
野の花もそのようですね。

ヒメジオンならうっとり見とれる野原になりそうですが、
やはり、相性はそう都合良く行かないようで…

ネコジャラシも夕日に映えるとまたいいものです。
江戸川の土手での、犬の散歩を思い出します。
2012.08.23 Thu 18:39:00 | URL | かごめかごめの里 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。