おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
石橋の上のネコ
橋

      雨の中、石橋の欄干にネコがうずくまっていた。
     石橋は川の上、3階建ての建物ぐらいの高さに架かっている。
     ネコが何かの拍子に足を滑らせて川に落ちたら……と、高所恐怖症の
     私は気が気ではない。

      用事を済ませて、15分ほどして車に戻ったらネコの姿はなかった。
     川を見下ろすと、水かさを増した濁流が川石を噛んでいるばかり。
     ネコは何ごともなく、どこかへ行ってしまったのだろう。

      吾輩はそんなドジじゃないよと、物陰でネコは笑っていたのかも。
     せっかく心配してやったのに、なんというやつだ。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2012.08.14 Tue 15:29:21 | その他| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。