おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
あーたは一体だれね?
むし㊤

      腰痛の先生に言われた通り、15分草を刈ったら一休み。
     木陰に座って汗をぬぐっていたら、足元の草の上にポトリと白いものが
     落ちた。
     大きさは5~6ミリ、草の花か種だろうか。

むし㊦

      驚いたことに突然、白い“草の花”が、尻の毛を立てたヤマアラシのように
     もぞもぞ歩き出した。
     指でつまもうとしたら、バッタのようにぴょんと跳ぶ。

むし㊥

      よくよく見ると、細く小さな手足がある。
     こんな虫は見たことがない。

      ここは熊本弁で訊ねてみよう。      
     あーた(あなた)は一体だれね?

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2012.07.27 Fri 17:09:29 | 暮らし| 4 comments
コメント
この記事へのコメント
あれが羽衣になるとは
らぼっちさん こんにちは。

 ほんとに世の中、知ってることなんて
ごくごくわずかなんですね。
だから謎が一つ解けると余計に嬉しいのでしょう。
山里は今日、36℃を超えました。
白い小さなヤマアラシ君は元気かな。

 
2012.07.28 Sat 17:38:07 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
たまがった
かごめかごめの里 さん 凄いっ!
あの虫のような、草の花のようなものの正体が
こんなに早く分かるとは。
なぜ御存知なんですか?

 今度は透明の羽の成虫、
いや羽衣をまとった天女の写真を撮りますね。
2012.07.28 Sat 17:26:40 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
調べたけど分かりませんでした
tれ書こうと思ったら既に答えが^^
かごめかごめの里さん、スッキリしました♬
世の中、知らない事だらけなんですね
でも動かなかったら合歓もどきの花ですよね、ほんと^^
2012.07.27 Fri 20:39:41 | URL | らぼっち #-[ 編集]
ワタシャ、スケバハゴロモと申します。
透羽羽衣(なんと優美な)の幼虫では…
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/HTMLs/sukebahagoromo.html

羽のようなものは蝋の様なもので出来ているらしいのですが、ホントに不思議。
そして、すべてに意味があるのでしょう。

不思議だなぁ…! って感じるだけでも良かったかなと、
今、ちょっと思ってしまいました。
2012.07.27 Fri 19:03:27 | URL | かごめかごめの里 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。