おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
がまだしもん
道あ

      別の用事で福岡県みやま市を通りかかったら、初めての道の駅に出会った。
     完成してから、それほど時間が経っていないようだ。

道い

      「道の駅みやま特産品直売所がまだしもん」の看板が掛かっていた。
     「がまだしもん」は働き者、頑張り屋さんという意味で、我が山里でも
     日常的に良く使う。

      私は冷やかし半分に「何がまだしよっと?」(頑張ってるねえ。何してんの?)と
     訊かれたことはあるが、「がまだしもん」と褒められたことはない。

道う

      店内は土曜日のせいか大勢の客で賑わっていた。
     店員さんに訊くと、道の駅が出来たのは昨年の3月。地元の農家が張り切って
     農産物を持ってきてくれるので、いつも繁盛しているという。
     
      品数が豊富で安いから、お客さんは喜んで買い、売れれば農家は益々、気を
     良くして出荷する――というふうに歯車がうまく噛み合って回転しているようだ。

道え

      店の外に出たら隣りの田んぼで、おじさんが、がまだして田植えをしていた。
     道の駅が出来た場所も以前は田んぼだったのだろう。
     田んぼを埋めたのはもったいないような気がするが、道の駅が地域の活性化に
     役立てば、それも避けがたい時代の要請なのかも知れない。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2012.06.23 Sat 17:42:43 | 遊び| 4 comments
コメント
この記事へのコメント
グリコのマーク
健忘庵さん こんにちは。

 そういうことでしたか。

 パソコンは些細なことでもつまづくと、お手上げです。
「猿でもわかる」といったたぐいの入門書を読んで、
泣く泣く覚えたことでも、しばらく使わないでいると、
コロッと忘れます。
(メールに写真を添付することも、昔は出来たはずなのに
今は見当もつきません)

 気づかずに何かおかしいことがしていたら、
教えて下さい。
2012.06.24 Sun 16:53:00 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
むしゃんよか
リィママ さん こんにちは。

 黒地に白く「一生懸命が むしゃんよか」と染めた
Tシャツを着ている若者を見たことがあります。
肥後弁の「むしゃんよか」は「武者んよか」から転じて
武者ぶりがいい→爽やかでかっこいい、という意味でしょうか。
「その通り、一生懸命は格好いいよ」と思わずうなづいたものです。

 ところで、「がまだす」の「がま」は何のことでしょうね。

 
2012.06.24 Sun 16:40:26 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
こちらのミスでした。
沢太郎さん

ブログの書き込みが連綿と続いていました。こちらが接続の仕方にヘマをしていました。申し訳ないことでしたよ。お元気で、何よりです。

2012.06.24 Sun 12:42:52 | URL | 健忘庵 #-[ 編集]
方言
「がまだしもん」とは言いませんが、島原でも頑張ることを「がまだす」と言います。
同じ九州、似通った方言も多々あって、とても親近感を覚えます。
2012.06.23 Sat 22:36:35 | URL | リィママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。