おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
どんどこ湯
どん①

      晴れた日は畑を耕し、雨の日は本を読む――はずだったが、まあそんな
     固いこと言わんでもええがなと雨の中を遊びに出掛けた。
     行先は南阿蘇村の火の山温泉どんどこ湯。
     「西日本最大級」の温泉でゆっくり手足を伸ばそうという魂胆だ。

      建物はさすがに大きい。
     ただ、入口近くに幟や木の豚、テーブルセットなどがあってゴチャゴチャしている。
     すっきり片づければいいのにと思うけれど、これは好みの問題か。

どん②

      振り返ると、溜息が出るような見事な自然木が屋根を支えていた。
     しかし、ここにも何に使うのか分からない屋台が置いてある。
     せっかくの柱を見えにくくするなんて、もったいない。

どん③

      建物の中は天井が高く、広々としていた。
     レストランの照明が暗いのは節電中なのか、あるいは天候のせいか、
     営業開始午前11時の10分前だったからか。

      入浴できるまでレストランで待っているうち暗さが気にならなくなった。
     私たちは明るさに慣れ過ぎているのかも知れない。

どん④

      レストランの外は、こんな木立ちが広がっている。
     広大な敷地と豊かな緑――贅沢な空間がここにある。

      さて、肝心な温泉だが、十分満足した、とだけ書いておこう。

      ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2012.06.15 Fri 21:26:34 | 遊び| 2 comments
コメント
この記事へのコメント
変だなあ
健忘庵さん こんにちは。

 6月になってブログを休んだのは
2、7、16日の3日だけ。
御指摘の「どんどこ湯」のあとも
17~22日まで休まず更新しているつもりです。

 どこかで送信の手順を間違えている可能性はありますが、
コメントをいただいている日もあるので
頭が混乱します。

 体調はだましだましの毎日です。
 
2012.06.22 Fri 17:32:34 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
おや、更新していないね
更新がないと、コンディションが悪いのかな、と
思ってしまいますね。

そういう私も、このごろなぜか、ふらつきが頻発して足元が頼りないときがありますね。ひたひたと迫りくる老いですね。
2012.06.22 Fri 12:23:58 | URL | 健忘庵 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。