おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
ナイス サプライズ
せん㊤

      玉名市岱明町で有明海を見た昨日の日記の続きです。

      海水浴客のためのシャワーがある施設の敷地に栴檀の木が10数本あり、
     見事な花を咲かせていた(写真上)。
     山里でも栴檀は花盛りだが、海辺でこんなに多くの栴檀を見られるとは
     思いもよらなかった。

せん㊥

      栴檀の花は青い煙のように見える。
     一つ一つの花がどんな形をしているのか、かねてから知りたかったが、
     山里では花の位置が高かったり、遠くの山で咲いていたりしているので
     確かめられなかった。

      それがどうだ、海辺では手の届く所に咲いている。
     そうか、栴檀は小さな5弁の花だったのか。

せん㊦

      サクランボのような栴檀の実も初めて見た。
     実は地面にもたくさん落ちていた。
     何粒か持ち帰って植えたら、海辺生まれの栴檀が山里で芳香を放つかも知れない。

      海を見に来て栴檀の林に出会うなんて夢にも思わなかった。
     こんなナイス サプライズがあるから、世の中は楽しい。

      ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2012.05.26 Sat 18:12:37 | | 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。