おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
怠け者の自己弁護
林あ

      杉林の中にエビネの咲く場所が2カ所ある。
     こちら↑は見に行くのが遅くて盛りを過ぎていた。
     花の数も昨年より少ないようだ。
     来年に期待しよう。

林い

      こちらのエビネは今が盛りか。
     小さな花だが、凝った造りになっている。
     愛好者が多いのもうなづける。

林う

      杉林では倒木を伐り出したり、焚きつけ用の枯れ葉や枝を集める。
     脇目もふらずに働くより、エビネなどに気を散らしながら作業した方が
     能率が上がるような気がするけれど、どうだろう。

      怠け者の自己弁護にしか聞こえないだろうなあ。

      ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif   
関連記事
スポンサーサイト
2012.05.17 Thu 17:05:26 | | 2 comments
コメント
この記事へのコメント
元気とは
健忘庵さん こんにちは。

 「元気か」と問われたら
「ぼちぼちでんなあ」と答えますが、
毎日、坂を下っているようで……。

 エビネの記事が支離滅裂な
繰り返しになったら
どうか注意を喚起して下さい。


 
2012.05.18 Fri 17:50:23 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
エビネ愛好というのを知ってましたが、あんな花が咲くのですね。

いつも初夏の季節の便り、写真でみせてもらって、楽しんでますよ。

お元気のようで、よかった。
2012.05.18 Fri 10:25:30 | URL | 健忘庵 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。