おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
トンボの目玉
目玉あ

      トンボの目の大きさには何度見ても驚かされる。
     顔の3分の2が目だ。

目玉い

      しかも複眼だから視野が広く、小さな動きも見逃さない。
     動きが速い昆虫を捕食できるのも、この複眼のお蔭だ。

      人間も複眼だったら、今よりずっとモノがよく見えるに違いない。
     しかし、世の中の見たくないものまで見えしまうのは考えものだ。
     神様がお前も複眼にしてやろうかと言っても断ることにしよう。

      ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2012.05.14 Mon 16:26:23 | その他| 4 comments
コメント
この記事へのコメント
オモロイ!
らぼっちさん おはようございます。

 先見の明は先見の目。
オモロイ!
神様、オラにも先見の目を下さい。
2012.05.15 Tue 10:14:21 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
人生いろいろ
かごめかごめの里さん おはようございます。

 おっしゃるように十人十色だから、
人も人生も面白い。
人間を鋳物のように型にはめるのは愚の骨頂です。

   人生いろいろ 男もいろいろ
   女だっていろいろ 咲き乱れるの
 


 島倉千代子さんの歌の通りですね。
2012.05.15 Tue 10:04:12 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
おもしろーい^^
そうですね、360度も見えても
脳が混乱しそう
神様には「先見の目」が欲しいと言います♪

先見の目は先見の明の誤用なんですね^m^
2012.05.14 Mon 22:18:51 | URL | らぼっち #-[ 編集]
全てのものに意味がある?
早咲きのカボチャに遅咲きのカボチャ…
大きな目玉のトンボたち…自然界はなんと多様性に満ちているのでしょう。

これが正しくて他は間違い、なんて了見はさっさと捨ててしまえば
十人十色、人ほど面白いものはありません。(一番怖いのも人ですが ^^ ;)

トンボの複眼に習い、様々な視点で眺めるのはいいかも知れません。
でも、私も眼がまわりそうなので人の気持ちがわかるだけで十分です
と神様に言いましょう。
2012.05.14 Mon 18:30:55 | URL | かごめかごめの里 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。