おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
ひいきの引き倒し
あやア

      畑の隅に植えたアヤメが咲いた。
     アヤメとカキツバタを見分ける自信はないが、これは多分アヤメだろう。

      我が家のアヤメは、よそのアヤメより深い紫色をしている。
     日差しが弱いときには、ほとんど黒に見えるくらいだ。

あやイ

      近くで見てもその美しさは、露草や秋の空の紺青に負けていない。
     えっ?身びいきが過ぎますか。

あやウ

      それなら、こちらはどうです。
     鮮やかな黄色と緑の葉の取り合わせといったら……。
     
      はいはい、そこまで言ったら「ひいきの引き倒し」ですね。
     ごもっとも。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif     
関連記事
スポンサーサイト
2012.05.10 Thu 16:13:06 | | 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。