おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
エセ自然農法
かぼ苗

      草ぼうぼうの菜園をハンマーナイフで丸刈りにした。
     本来なら、このあと耕したり、肥料をすき込んだり、畝を立てたりするが、
     今回は一切やめて、カボチャの苗を30株植えた。

      苗が大きくなってツルが地面を這いまわるころには、畑はまた
     草ぼうぼうになるだろう。
     それでも草1本抜く気はないし、追肥もやらない。
     
      無精者が年をとり、腰を傷めると怠け癖が筋金入りになるのだ。
     結果的に「耕さない」「除草しない」「肥料を与えない」「農薬を
     使わない」という自然農法になるけれど、「さんざん考えた末に自然農法を
     やっています」とは言えないよね。

    span style="color:#ff0000">↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2012.05.03 Thu 16:12:46 | 畑仕事| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。