おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
風の吹くままふわふわと
ぽイ

ぽロ

      今年は気のせいか、例年より多くのタンポポが咲いた。
     我が家の周りも黄色いタンポポやシロバナタンポポがひしめいて咲き、
     これは金銀財宝に恵まれる吉兆に違いないと思ったものだ。

      春を明るく彩ったタンポポも、ほとんどが綿帽子になって旅立ちを待っている。
     今日から5月だもの当然だよね。

      今年になって、4カ月が過ぎたという実感がない。
     タンポポの綿毛のようにふわふわと時間が手のひらからこぼれ落ちて行く。
     風の吹くままに漂った先にどんなことが待っているか。
     それは、神のみぞ知る、だ。

      ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2012.05.01 Tue 16:01:02 | 暮らし| 2 comments
コメント
この記事へのコメント
タンポポから新緑へ
はしちゃんの詩さん こんにちは。

 昨夜からの雨と風を受けて
タンポポの綿毛がだいぶ少なくなっています。
落下傘をつけて飛んだ種は
どこかに軟着陸して来年の春を待っているのでしょう。

 代わりに新緑が日々鮮やかになっています。
これもまた今の季節の楽しみです。
2012.05.02 Wed 17:57:43 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
ありがとうございます
タンポポの綿毛に心寄せる私です。星の子供のようであり、色あせた線香花火のようであり。まるで、肉眼で見ているような綿毛のフォト嬉しく拝見しました。自身の記事に表現したい事をフォト。に表すことが難しく悩んでいます。
2012.05.01 Tue 19:56:11 | URL | はしちゃんの詩 #aHvpDV9A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。