おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
このまま眠ってしまいたい
藤かえ

      整形外科の先生から車の運転OKのお許しがが出たので、
     まず近場の「黒木の大藤」(福岡県八女郡)を見に行った。
     これから徐々に足を伸ばすつもり。

      大藤のある素盞鳴(すさのう)神社の境内は拍子抜けするほど
     人出が少なかった。
     平日で、おまけに朝まで雨が降っていたから、出足が鈍かったのだろうが、
     お蔭で「八分咲きで見ごろ」(黒木町のホームページ)の花をゆっくり鑑賞できた。

藤ロ

      ひときわ古びた藤の木の近くに「樹齢6百余年」「国指定天然記念物」の
     標識があった。
     この木が600年も生きたんか、よく分からんけど凄いなあと感心させれる貫禄だ。

藤ハ

      黒木の大藤は名前の通り花房が長い。
     最大で1.6メートルもあるそうだ。
     紫色の雨のような花房の下で放心していると、涼やかな風と藤の芳香が気持ちよく、
     眠くなって来る。

      昔、西田佐知子は
          アカシアの雨にうたれて このまま死んでしまいたい と歌った。
     自分なら
          藤のシャワーを浴びて このまま眠ってしまいたい と歌うだろう。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif      
関連記事
スポンサーサイト
2012.04.26 Thu 17:34:05 | | 2 comments
コメント
この記事へのコメント
野生の藤が花盛りです
らぼっちさん こんにちは。

 腰はぼちぼち試運転開始です。
同じ集落に同じ病院で同じ手術をした人がいます。
その人は術後に無理したせいか再手術をしました。
そんなことになったら元も子もないので
慎重にやるつもりですが、
調子のいいときが危ないですね。

 山里は今、野生の藤が綺麗ですよ。
2012.04.27 Fri 17:35:28 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
腰の方は順調そうですね^^
こちらの藤棚は横を通り過ぎたことはありますが
これはまた見事ですね
本当に大きな房だ♪
藤のシャワー、ナイスな表現ですね^^v
2012.04.26 Thu 23:28:48 | URL | らぼっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。