おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
あんまり寝たら猫になる?
すいみんア

      夜明けが早くなったのに、なかなか目が覚めない。
     軒を叩く雨の音が聞こえたりすると、一層眠気がつのる。

      きのうは大寝坊した揚句に風邪薬を飲んだら、暗くなるまで、また寝てしまった。
     注意書に「服用後、乗り物又は機械類を運転操作しないでください」と
     書いてあったが、これほど眠くなるとは思わなかった。
     春眠、風邪薬、加齢のトリプル効果だろうか。

      猫は名前が「寝る子」に由来している言う人がいるほど、良く眠る。
     我が家のミーコも老いて益々よく眠るようになり、1日23時間は
     寝ている印象だ。

      子どものころ、食後すぐに横になると、「牛になるぞ」と行儀の悪さを
     たしなめられた。
     まさか牛になるとは思わないけれど、このまま眠ってばかりいたら、
     自分が猫になりはしないかと心配になる。

      ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2012.04.12 Thu 20:02:10 | その他| 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。